ホーム > 不動産のトータルアドバイザー > 保険について

不動産のトータルアドバイザー 保険について

住宅ローンで不動産を購入する時は、団体信用生命保険や火災保険などが必要になります。保険料の安い高いだけでなく、個人の状況に合わせたプランが重要です。賃貸住宅を借りる時も、個人賠償保険・借家人賠償保険が必須となります。これは火災だけでなく下階に対する漏水などやベランダからの落下物にも対応します。

   

損害保険も紹介できます!

不動産運用についてご家庭、企業を取り巻くリスクは社会の高度化、複雑化と共に
ますます多種多様化しています。
ピアライフは、きめの細かなプランニングで時代の要求と将来を見据えた
各種の保険を取り揃えることにより、お客様のご家族の安心や
企業運営に関わる安全の確保のために必要な、
納得のいくリスクマネジメントの実現をお手伝いいたします。

ファイナンシャルプランナーが保険会社と同等のご提案を

ファイナンシャルプランナーが保険会社と同等のご提案をピアライフに在籍するファイナンシャルプランナーが、
お客様の状況にあわせた保険プランを作成いたします。

地域の状況を知り、不動産にも精通しているファイナンシャルプランナーです。
保険会社や銀行などに所属するファイナンシャルプランナーとは違った角度から
よりお客様の生活にマッチした住まいの保険プランをご提案します。

WEBサイトからのお問い合わせはこちらから